入会のご案内

あなたの入会をお待ちしています。

日本代協は、昭和39年に大蔵省の認可を受けた損害保険代理業界唯一の公益法人として、これまで損害保険にかかる数多くの制度の実現・改善を推進してまいりました。その後、平成25年4月1日付けで、公益法人制度改革の対応の為に一般社団法人として登記をし、現在も損害保険代理業の更なる向上に対する支援に努めています。

消費者・契約者に信頼される代理店を目指して創設した「日本代協保険大学校・認定保険代理士制度」において、14年間の運営により、12,960名の受講者、11,640名の修了者、11,097名の認定者が誕生しました。

その認定保険代理士の延長として、平成24年度以降は、損害保険業界共通の資格である「損害保険大学課程」(実施主体:損保協会、指定教育機関:日本代協)を構築し、その最高峰の資格である「損害保険トータルプランナー」の育成に傾注しています。平成26年11月末現在、新規には800名の受講者、741名の修了者、588名を認定し、さらに日本代協認定保険代理士資格からの要件を充足した資格移行者8,786名と合わせ、現在、9,374名の認定者を輩出することができました。

全会員が資質の向上に努め、消費者・契約者の利益のために活動することが、本会の使命であり、損害保険代理業としての、勝ち残りの王道だと考えられます。

日本代協を組織する全国47都道府県の一般社団法人 都道府県損害保険代理業協会(以下「代協」という。)にご入会され、私たちと一緒に損害保険代理業界の明日を築いていくため、貴方のお力を是非お貸しください。

入会ご希望の方は、「入会申込書」をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、香川代協事務局までFAXでお申込みください。

資料のご請求等は香川代協事務局までお気軽にお問い合わせください。

nyukaiannai

会案内PDF